スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分を知る事…

2010.10.01 14:21|しゅんたろうのこと
しゅんたろうの支援学級のクラスには、
とても仲の良い男の子がいる。

アニメや、興味のある事…
何かと気が合い、見た感じ、波長もあう気がする。

そのお友達のお陰で、学校が楽しい場所となり
情緒も安定していると言ってもいいかな?



先日…
1つ下のそのお友達と、授業中に
計算問題の競争をする事になったらしい。
実は、そのお友達は、計算がすごく得意で
2年生だけど、しゅんたろうと同じ3年のプリントをしたようだ。

しゅんたろうは、もちろん3年生の自分の勝利だと
間違いなく(笑)信じて疑わなかったと思うが、
実際は、そのお友達が終わるのが早かった…

しゅんたろうは、少しキレそうになったらしい…


その時…


同じ情緒のクラスの6年生のお兄ちゃんが

しゅん君…
〇〇君はね、計算がすごく得意なんだよ。
僕は、図形が得意。
しゅん君も得意な事があるように、みんな得意な事や苦手な事が違うんだよ。



そう慰めてくれたそう…


その後、少し気を取りなおして、採点すると
しゅんたろうが100点で、お友達は1問間違えていたそうで
それで、しゅんたろうも落ち着いたようだった。


その日の出来事を先生から聞いたとき、
その6年生が、しゅんたろうにかけてくれた言葉が
とてもとても嬉しかった。

そして、その6年生に続いて、もう1人
その言葉を受けて、得意なこと、苦手なことについて
話をするお友達がいたようで、
そんな話をして、お互いを認め合ったりできる環境に
しゅんたろうがいる事が嬉しかった。

4月から、少人数とは言っても
みんな、クラスに慣れる事からのスタートで
そのクラスに在籍するという事は
間違いなく、みんな発達障害があり
何かしらの生き難さを抱えているお友達…

でも…

半年たって、色んな事があったけど
《仲間》なんだなあ…
と、胸が熱くなった。


この日の事は、しゅんたろうが
自然に自分を知っていく、ちょっとした出来事であるように思う。

いや…

もう、しゅんたろうは、自分について色々と感じているようだけど
あいまいではなく、きちんと
【告知】する時までの準備段階に入っているなあと
感じた日でした。




スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.07 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

タルト

Author:タルト
はじめまして、タルトです♪
のんびり更新しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。