スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この冬の出来事を吐き出す③

2010.04.25 16:33|吐き出す
この冬、しゅんたろうに起こった出来事で
しゅんたろうの記憶から、どうにかして消してあげたい出来事があった。

その事について、詳しくは書けない事情がある。
でも、そのことは、しゅんたろうは一生忘れる事ができないと思う。




ある大人に




「2度と来るな」




と、捨て台詞を吐かれた。
そんなセリフを吐いていい立場にはいない人…



しゅんたろうは、


「ボクは、2度とここには来れない…」


と泣きじゃくった。

その場所から離れ、車に乗っても帰り道中




「ボクはもう〇〇には行けないんだーーーーー!!」



と、泣きじゃくった。







この事が事実だとは最初は信じられなかった。




でも、事実だと知った私は
怒りが治まらなかった。

その大人の上司にあたる人2人から
謝罪の電話もあった。



でも、そんな事はどうでもいい。



しゅんたろうが、この先この日の出来事を思い出し
フラッシュバックをおこす事が
何より心配だ…




消してあげたい。



でも、消えるわけがない。





小さい頃から、沢山の大人との出会いがあった。




本当に、嬉しく思うぐらい
出会う方、出会う方が、私達親子に
手をさしのべてくださった。
しゅんたろうの頑張りを
褒めて、認めてくださった。



でも、その一方で



「2度と来るな」



と、大人に言わせてしまうしゅんたろう。
親としては、胸の奥が、ぎゅうっとなる切なさがある。


以前にも、ある人に言われた事を思い出した。




「みんなに可愛がられる性格の子は、やっぱり理由がある…」
(あなたの息子は反対ですと、言う感じの言い方)


これは、しゅんたろうが暴言を吐いたりして
トラブルばかりだった頃
私がある人に言われたセリフ…

その言葉の後、お友達とトラブルばかり起こすしゅんたろうは
そのうち仲間には入れてもらえなくなる。
こんな内容の事を言われた…



でも…
でも…


しゅんたろうも、落ち着いた環境の中では
穏やかに過ごせる。


色々ストレスがかかって、暴言や問題行動が起こる…


この春から、支援学級に籍をおいたしゅんたろう。


2度とこんな想いをしないように
しゅんたろうの落ち着ける場所、つくってあげたい…



ちなみに…
これは学校での出来事ではありません…
スポンサーサイト

Comment

おはよう。

わが息子も、暴言を吐いたりするの。
息子は、運動も出来ないし 何をするにも他の子より遅れるの。

そのくせ、プライドばかり高いから・・言葉は悪いしね・
弱いのに、勝気・・困ったものです。

家は、しょうがいの事を担任には伝えてあるけど、支援は受けていません。
息子は、自分にしょうがいがあると知ったら、つぶれてしまいそうなの・・。

なので、クラスの子達にも もちろんカミングアウトなんて出来ない・・
出来ないけど、周囲は息子が出来ない子だという事は分かっているの。

だから、面倒を見てくれたりもしたけど(5年の時)6年になってから、急にその子達からからかわれるようになってしまって・・

それが、担任には(担任も同じ)かわいがっているように見えるみたいで・・
担任いわく、他の子達もまだ幼いので、なかなか難しいと・・。

担任の目には、出来ない息子の面倒を見ている子達に見えても、本人はからかわれて、嫌な言葉を浴びせられ・・辛い思いをしているのですよね・・

今日は、担任を交えて話合ってくれるそうですが、息子は相手が3人だから上手く嘘をつかれてしまうと心配しています・・

担任の話を聞いていると、やはり息子のほうが悪いような言い方をしますね・・(実際に起きた事を整理するとそうなんだけど)

手を貸してくれようとする子に乱暴な口を利いたり、話を聞いてなくて、やらなければいけない事が分からなくなり、結局みんなに「もういいよ終わるから」って言われて「やらせてもらえない」と被害妄想・・

でもね、、息子はどうしても、ボーっとしちゃう事が多くて、聞いていると思っても脳まで届いてなかったり・・
聞いていても、ワンテンポ遅くなったり・・

すぐに理解して、身体も動ける子とは違うんだよね。
しょうがいあるのだから、、

ごめんね・・ここで愚痴ってしまって・・・


ところで、この記事のお話・・

二度と来るなって言った大人・・その人に直接しゅんたろうくんに謝らせたらどうなのでしょうか?

その人が、そう言ってしまった事を謝罪して、いつでも来ていいんだよと言ってくれたら、しゅんたろうくんの気持ちもラクになるのでは無いかなと思ったのですが・・

そう簡単な物じゃないですよね・・

右から左に流してね~・・

ぴよこさんへ

ぴよこさん、おはよう。

ん~担任の先生、息子さんが悪いような言い方をするのか~
実際起こったことを見ると、この子達が
“悪い子、困った子”と、理解のない人からは見えるのかもしれないけど、どうしてそんな行動に至ったのか…

そこを理解しているのとしていないのとでは
声かけも違ってくるだろうし、
《困っている》のを気がついてもらえないことって
息子さんにとって、学校は辛い場所ですよね…

からかわれているのに、かわいがられているように見ええていると、それについての対応もないだろうし
その状況は変わらないですよね。

今日の話し合い、しっかり息子さんの言い分を
受け止めてほしいですよね。
高学年になってくると、低学年では見られなかった問題が色々とあるんでしょうね…

ぴよこさん、愚痴ってね。
ここでもどこでも愚痴って吐き出してね。

私もね、今年は吐いていこうと思って(笑)
溜め込んだら、いっぱいいっぱいになって
前向きになれないよね!


しゅんたろうの件はね、
上司からの謝罪の時に直接謝らせるから
連れてきてって話はあったの。

で、色々考えたんだけど、《謝り方》によっては
すごく危険だと思った。

しゅんたろうは、人の心を表情や声のトーンで
敏感に見抜いてしまうの。

上司の謝罪では、その言葉が指導のもとではなく
人として、立場的にも言ってはいけない言葉だと
重く受け止めてはいたんだけど、
その大人はね、私の印象的にも、重くは受け止めてはないと思ったの。(それまでの対応から)

だから、もし、その謝罪が形式的なものだったら
しゅんたろうの怒りや悲しみが
もっと膨れ上がると思って…

だから、しゅんたろうには、その大人から電話があって、

・しゅんたろうに謝っていた事

・大人でも、間違いはある事

・その時は、大人でも子供と同じように、叱られる事

を話したの。

それが正しかったは分からないけど…

ぴよこさん、ありがとう。
しゅんたろうの気持ち、考えてくれて!


今日は、午後からしゅんたろうの診察で仕事休みなんだぁ!
久々にこの時間にネットができて嬉しいな!

じゃあ、天気に負けず、いい一日を♪
ホント、ありがとう!
非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

タルト

Author:タルト
はじめまして、タルトです♪
のんびり更新しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。