スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと、やっと…

2015.09.18 21:19|中学生のしゅんたろう
今日は、嬉しい報告があって、久しぶりにネットの世界に帰ってきました。


しゅんたろうは小学校低学年から、チック症状と衝動性に働きかけるお薬を飲んでいました。
実は、3才の頃から、少量の投薬の提案がありました。
しゅんたろうの衝動性に対して、投薬により、少しでも落ち着きを取り戻し
『本人が、辛い経験を積み重ねないように』
主治医の先生から何度かそんなお話がありました。


私は、薬の力ではなく、周囲の環境を整えることで、
私達の対応を見直すことで、なんとか頑張りたい。


そう言い続けていました。


でも、しゅんたろうのチック症状がひどくなり、
衝動的なトラブル、失敗経験も積み重なり、
しゅんたろうも辛そうで、薬を飲ませたくないとは言ってられない状況になりました。


そして、決断したのです。
薬を初めて飲ませた日の、あの瞬間の辛さ、悔しさは
今でもはっきりと憶えています。


悲しかった。
悔しかった。
そして、副作用が心配でたまらなかった。


それでも、しゅんたろうがホッとしたように言った一言…


ぼく、これで『あっ』て言うのが治るね


その言葉に、ハッとしました。
本人が辛い経験を積み重ねないようにとの主治医の先生のお話の意味が
少し分かった気がしました。


それからもう何年もの間…
2種類の薬を飲み続けて…
しゅんたろうの調子がいいと、先生に量を減らしていくよう度々お願いしてきました。


でも、情緒が安定せず、チックも治まらず…
そんな数年間でした。


が…


先日の診察で、思いがけす、先生からの提案で
衝動的な部分に働きかける薬を中止しても大丈夫では?との提案がありました。
チックの薬については、量を減らして様子を見ながら中止の方向でとの事…


あまりに突然で…
嬉しいよりも、夢のような?


それだけ、しゅんたろうが落ち着いていて
それだけ、しゅんたろうが成長した証…


これまで支えてくださった方に感謝の気持ちでいっぱいです。
特に、投薬に関して…
しゅんたろうの将来の為に真剣にアドバイスをしてくださった方。
しゅんたろうの情緒の安定が何よりだと自分の事のように話を聞いてくださった方。


ありがとうございました。
本当に、本当にありがとう。



本人も、嬉しそうでした。


いつの日か、あと一つの薬も飲んでないよと
ご報告が出来るように…願っています。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.03 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:タルト
はじめまして、タルトです♪
のんびり更新しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。