スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふと、考える

2013.04.29 20:13|タルトの気持ち
最近、行事参加について、考え…悩む。


無理のない参加の仕方を。


でもね。


無理のないって基準で、まず悩む。考える。


そもそも、無理しすぎて疲れる日常な気がする。


スモールステップでこれまできたけれど
その、スモールなステップは、どこでステップさせる?
どれだけスモール?


同じ支援学級にいる6年生の中で
しゅんたろうは1人だけ、極端に交流学級への参加が少ない。

少ない?ほとんどないと言っていいかな…





頑張らせすぎないように。




今年度の支援学級での顔合わせで私はこう言った。
でも…
他のお母さん達のほとんどは
去年よりも成長できるように…
そんな挨拶だった。


今、運動会への参加の仕方で悩んでいる。


これまでの参加の方法を思い出し
そして、今年はどう取り組ませるか…


競技への参加は無理だと思う。
これは、去年の担任の先生と、すでに相談をし、確認している。


でも…


今年は周囲の子の参加に、正直まどわされる。


同じ発達障害でも、その子それぞれ…
しゅんたろうにあった参加でいいじゃない?

そう思ってきたのに、
最高学年というプレッシャーなのか。
周囲の成長のプレッシャーなのか?


行事参加が全てじゃないのに
なんだか揺れ動く自分がいる。




私は、頑張り過ぎにストップをかけながら…と言いながら
しゅんたろうを甘やかせてきた…?
頑張る力を、きっかけを奪ってきた??





こんな気持ちで悪循環。



頑張らせないといけないとこが、あったんだろうか…


行事や学校生活全て、その時々の支援してくださる方と、細かに相談しながらで
納得していたはずなのに、どうしてなんだろう。



心の中に余計なものがある。

邪魔だ邪魔だ。







スポンサーサイト

Comment

いいと思います。

タルトさん、こんばんは。

同じ境遇とはいえ、小学1年生の母親をしてる私が言うのもあれですが、、

コタも行事は苦手で、
練習も苦手で、
理由を聞くと、ダルイだの面白くないだの言ってます。

したくないのには、ちゃんと理由があるという事。

何回か前の診察の時こう言われました。
「そこにいるだけでオッケーですよ。」と。

そう言われて、すごく気持ちが楽になりました。

でも、タルトさんのキモチ。
心の中に余計なものがある。邪魔だ!ってよく分かる!!

子どもの年齢が大きくなるにつれて、それって付きまといますよね・・・。

共感してやらなければいけないとか、
焦ってはダメだとか、自分では痛い程理解してるんですけどね。

しゅんたろう君。頑張ってとはいわないけれど応援しています。
何か少しでも、去年より成長したしゅんたろう君の出来た事を褒めてあげられるといいですね。

応援しています!!!

とみさんへ♪

とみさん、ありがとうございます♪

そうなんです。
邪魔なものがあるの(笑)
本当に邪魔!

私のココロの中はまあ、おいといて…
しゅんたろうの参加を考える時に
やっぱりまず、日常の教室、クラスへの参加ができてないので
そこのハードルが相当高いんですよね…

ちょっと、先生としっかり相談したいと思います。

とみさんの、『いいと思います』発言!
いつもお世話になっている療育の先生のよく言われるセリフで
なんだか落ち着きました(笑)

コタくんも、頑張ってますよね!
私も応援してるぞぉ~~♪
非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

タルト

Author:タルト
はじめまして、タルトです♪
のんびり更新しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。