スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明るい引きこも~り~♪④ 教室へ!

2013.12.04 22:44|6年生の学校生活
11月になって、しゅんたろうに変化が出てきました。
ある事をきっかけに、しゅんたろうの心に変化が見え始めました。

学校の事も、友達の事も、家の中で話ができるようになりました。
担任の先生への朝の挨拶の時も、駐車場でイライラする事もなくなってきました。

教室には入れなくても、学校以外の場所で友達と楽しく過ごす経験をして
自分のネガティブな思い込みは、勘違いかもしれないと気がついたようで
そんな話も、一緒にできるようになりました。


1日1時間だけ登校するペースが、保たれるようになりました。
ぶ~ぶ~と文句を言いながらも、家でのプリントも頑張っていました。
しばらく、こんな状態が続くかもしれないかな…?






私の正直な気持ちを書くと…
明るい引きこも~り~♪なんてタイトルで前向きな記事にしていますが
しゅんたろうが学校に行けない事実は相当きつかったんです。
学校に行かなくなったのは修学旅行前だったし、勉強も進まないしで
正直、笑えない日もありました。

ただ…
家ではしゅんたろうが笑っている…
この家が楽しい…
そう話すしゅんたろうの落ち着ける場所を絶対絶対無くしたくない一心で
この2ヶ月過ごしていました。
担任の先生、主治医の先生、療育の先生方…
本当に頼もしいチームしゅんたろうの先生方のがっちりサポートのもとで私自身も助けられながら、
ゆっくりではあるけれど
確実に学校に戻っている気がします。

本当は焦るんだよ。
すっごく焦るんだよ。

でもね…
今、この状況で出来るベストな形だと信じたい…






それから…
少し前の記事で投薬について書きました。

考えに考えた選択でしたが
投薬を開始しても、毎日毎日不安で
そんな事も、私を苦しめていましたが
幸か不幸か…
しゅんたろうにはそのお薬は合わずに中止となりました…


色んな事がありますが
とりあえず、今日も明日も、私達は元気です!


スポンサーサイト

明るい引きこも~り~♪③ 不登校エリート!

2013.12.02 06:10|6年生の学校生活
とりあえず、最低限度の生活リズムは崩さずに、
ある程度、しゅんたろうの自由にさせていたら…


それはそれは自由を満喫するしゅんたろうの姿がありました(笑)


こっんのやろうーーーっっ!
人の気も知らないで~!!って思ったりもしましたが(笑)
でも、学校に行かなくても、家の中で笑顔でリラックスして過ごすしゅんたろうを見ていたら
学校ってなんなんだろう?
社会ってなんなんだろう??
家にいると、こんなに穏やかで笑顔満載で…
リラックスしたしゅんたろうでいられる。

ずっとこのままでいられたらいいのに…

なあんて、ついつい思ってしまう事も!
いかんいかんと思い直すのが大変でした(笑)
しゅんたろうからも



「おれ、不登校エリートになる♪」



こんなふざけた発言もあったので



「よっしゃぁ~!不登校エリートに協力するわっ♪」



って、プリントの量を増やしてあげました!
いひひ…



言うんじゃなかったとぼやいていましたが(笑)



それともう1つ…
学力を補う為に、塾にも通い始めました。
勉強が遅れる事への不安はしゅんたろうも感じているようで
2年前から私が《ここぞ!》のタイミングでしゅんたろうに提案しようと調べていたある塾…







いつ言うの?今でしょ?(笑)








って感じで提案♪
その塾ですが、詳しくは書きませんが、今のしゅんたろうにぴったりの塾なんです。
塾もしゅんたろうが納得してスタート!



そんな感じで11月に入り、ちょっとしたきっかけがあり
教室で1日1時間だけ過ごす日もできてきました。


ほんと、不登校エリートって感じ?かな?(笑)



続く…

明るい引きこも~り~♪② 今、出来る事

2013.12.01 16:20|6年生の学校生活
学校に行きたくないしゅんたろう。

10月は、しゅんたろうの中で、これまでの過去の出来事(4、5年生)も含め
友達や先生に対してネガティブな思考が膨れ上がっていました。
そうなると、学校にいるだけでイライラして、気分が悪くなるようで
教室に入るどころか、駐車場にいるだけで我慢ができない状態でした。


担任の先生や療育の先生と相談しながら、この状況の中で出来る事を考えていきました。
この状況で出来る事…


今は、教室に入れないし、友達に対しても先生に対しても思い込みから不信感いっぱいだけど
しゅんたろうの誤解や思い込みを無理やり《そうじゃないんだ》と否定はできない…
どうしたって特性からくるものが大きく、言い聞かせれば言い聞かす程、逆効果になるから…


ただ…
いつかしゅんたろうが安定し、また学校に戻りたいと思った時の為に
学校とのつながり、先生とのつながりは保って行くことは必要でした。


教室には入らなくていいんだよ。
ただ、先生に朝、会いに行こうね。


そうしゅんたろうには伝えて、調子のいい時は、朝、駐車場まで行き
先生に挨拶をして帰る…
もちろん、これも無理強いではなく、スケジュールの1つの案で、決めるのはしゅんたろう。
挨拶に行かないと言えば、その日は一日中引きこも~り~(笑)

でも…
教室には入らなくてもいいので、しゅんたろうにとってこの形はハードルが低かったみたい♪
そして…
先生がいつも「よく来たなあ~」と喜んでくださり、さよならをして車が門を出るまで
ずっとずっと手を振ってくださる…
しゅんたろうも、先生が見えなくなるまでずっと後ろを向いて手を振る…




恋人同士かっ!!




って、思わずツッコミたくなったけど、こんな毎日を続けていたら
しゅんたろうも先生がまた好きになったようで信頼関係を少しずつ築く事が出来ました。


家での様子は最初は本当に自由で(笑)
しゅんたろうのワールドであるぬいぐるみとたわむれる日々でした。

ただ…
生活リズムは崩さないように、朝は起きる時間と寝る時間はこれまでと同じようにして
学校を休んでいてもゲームの時間もこれまでと同じ(笑)


勉強は…
最初は本当に簡単な計算問題を数枚させ、情緒の安定とともに
学校からのプリントを家庭でしていくよう、ペースを保っていきました。


こんな感じで、この時の状況の中で出来る事を
チームしゅんたろうの先生方と確認しつつ…
しゅんたろうのやる気を待つ日が続きました。


続く…
| 2013.12 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

タルト

Author:タルト
はじめまして、タルトです♪
のんびり更新しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。