スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お好み焼き

2013.04.30 20:53|未分類
関西の人って、お好み焼きを食べる時に
ごはんも一緒に食べるよね?

お店でも、お好み焼き定食?があるって
テレビとかで聞いてはいたけれど…



ええっっ?



お好み焼きは、お好み焼きオンリーで食べるよ普通~
って感じで、ありえないコトだった。


だった?


そう。
何がきっかけか忘れちゃったけど
今は、お好み焼きを食べながら
ごはんをパクリの美味しさが、よぉ~く分かる!


やった事ない人…


やってみて!ぜひ!



タルトの個人的感想につき、いっさいのクレームお断りぃ~~!
スポンサーサイト

ふと、考える

2013.04.29 20:13|タルトの気持ち
最近、行事参加について、考え…悩む。


無理のない参加の仕方を。


でもね。


無理のないって基準で、まず悩む。考える。


そもそも、無理しすぎて疲れる日常な気がする。


スモールステップでこれまできたけれど
その、スモールなステップは、どこでステップさせる?
どれだけスモール?


同じ支援学級にいる6年生の中で
しゅんたろうは1人だけ、極端に交流学級への参加が少ない。

少ない?ほとんどないと言っていいかな…





頑張らせすぎないように。




今年度の支援学級での顔合わせで私はこう言った。
でも…
他のお母さん達のほとんどは
去年よりも成長できるように…
そんな挨拶だった。


今、運動会への参加の仕方で悩んでいる。


これまでの参加の方法を思い出し
そして、今年はどう取り組ませるか…


競技への参加は無理だと思う。
これは、去年の担任の先生と、すでに相談をし、確認している。


でも…


今年は周囲の子の参加に、正直まどわされる。


同じ発達障害でも、その子それぞれ…
しゅんたろうにあった参加でいいじゃない?

そう思ってきたのに、
最高学年というプレッシャーなのか。
周囲の成長のプレッシャーなのか?


行事参加が全てじゃないのに
なんだか揺れ動く自分がいる。




私は、頑張り過ぎにストップをかけながら…と言いながら
しゅんたろうを甘やかせてきた…?
頑張る力を、きっかけを奪ってきた??





こんな気持ちで悪循環。



頑張らせないといけないとこが、あったんだろうか…


行事や学校生活全て、その時々の支援してくださる方と、細かに相談しながらで
納得していたはずなのに、どうしてなんだろう。



心の中に余計なものがある。

邪魔だ邪魔だ。







委員会

2013.04.28 09:03|6年生の学校生活
学校で、上級生の委員会活動があって
去年も参加していたんだけど…


今年は去年とはまた違う委員会になって
大丈夫??と思いながらも
交流学級への参加がほとんどないしゅんたろうにとって
集団への貴重な参加の場。
頑張ってほしいと思ってました。



ら…


ら…



委員会のある役員に立候補したようです!







えっ?えっーーー!!!







そんな集まりは苦手なはずなのに
立候補の理由を聞いてみたら…


『6年生だから、ちょっとやってみようと思っただけだけど?』

なんて答え…



応援するよ!
しゅんたろう、人生初の立候補


まだまだ私の知らないしゅんたろうがいたよ~!
あ~びっくり!

上級生♪

2013.04.27 11:01|6年生の学校生活
学校が始まって3週間が過ぎました。


しゅんたろう、新学期は頑張りすぎて、ペース配分に失敗して、5月頃からテンション下がる…
こんな傾向があるのですが…

最高学年ともなると、その頑張りはすごい気がして…
去年から、作戦を実行していました。


4年生の終わり頃から…
日常の会話の中で

5年生になったら、支援学級の6年生を助けて
かっこいい6年生になる練習をしようね


と話をしながら…

支援のクラスの1年生に優しくしてあげたり
困った時は教えてあげたり、上級生が、中心になっていくんだよ。
でもね…
失敗してもいいんだよ。
練習なんだよ。

と、話をしていたら…

効果があるある(笑)
↑あっ、いつも素晴らしいとかではないよ(笑)
それまでのしゅんたろうにはない姿がちらほら見られる感じ(笑)


そして5年生の終わりに先生からのメッセージに
頑張りすぎないでいいよ。
しゅんたろう君は、そのままで立派な上級生です

と書かれてありました。


ほんと、頑張りすぎないでいいよ。



と思っていたら…

観察したい

2013.04.10 16:36|6年生の学校生活
しゅんたろうの学校での1日を観察したいと思いました。

なぜかと言うと…

6年生。教室の中で変化がありました。
『新しい担任の先生』です。



しゅんたろうの学校の支援クラスは複数で、去年は他のクラスの担任だったので
毎日、顔をあわせていたし、支援学級での体育や給食等で、かかわりもありました。


そして、新学期、変化に弱いこの子達の為に
色々な事を急に変えないよう意識されていて
スケジュールも部屋の配置もそのままで、提出物を入れるカゴも同じものが置いてありました。


分かりやすい♪


変化のない教室を見て、私が安心していたら…


しゅんたろうが、提出物を持って先生の方へいき


『これは、どうすればいいですか?』


だって…





どわあぁーーーーー
書いてるし、書いてるし、出すものってカゴに書いてるしぃーーーーー!
しかも、一年間入れてきたカゴだし、場所もカゴもなんにも変わってないしぃーーーーーーっっ!



と、ツッコミを入れたくなったけど(笑)


いつもの教室で、先生が変わっただけで
そこに入れていいのか自信がなくなるのんだろうなぁ~


これは興味深い…
ちょっと観察日記でもつけたいぞ~

忍法隠れみの術とか、なんで身につけなかったんだ私!(笑)

始まりましたぁ!

2013.04.09 16:59|6年生の学校生活
新学期です!
6年生なんて、子供の成長って本当に早いなあ~


新学年になると、なんだか急にやる気アップで
頑張りすぎるしゅんたろう。


毎年、5月頃に疲れがでている気がする…


周囲で、抑えながら調節しながら
一年間のペースを保って行けたらなぁ~


で…
担任の先生が変わりました。


でも、前回の先生がしっかりと引き継いでくださっていて
ゼロからのスタートと言うよりも
お話をしていても、引き継ぎの内容等が
もうすでに頭にはいっていらっしゃるようで…

再確認と言う形での話なので、
話が早いです。


昨日は緊張のしゅんたろうも、ある出来事での先生の大笑いを見て、
親近感がわいて…
くれてたらいいな(笑)



進級、入学、皆さんのお子さんもスタートですね♪
おめでとうございます♪

5年生の成長♪

2013.04.05 11:17|しゅんたろうのこと
1年を振り返って…

しゅんたろうは、本当に成長しました!

最近、ブログの更新があまりできていないけど…
この1年の成長と、今のこの気持ちを
日々の忙しさで忘れてしまわないうちに…
色あせてしまわないうちに…
書いておこうと思います。



4年生の時は、世間一般で言うと『問題児』でした。

でも、近くでしゅんたろうを見てきた私からすると
環境からくるストレスに押しつぶされた姿に見えました。

そして…
担任の先生が変わってからのこの1年。

周囲からは、別人に見えていたように思います。
親から見ても、別人でした(笑)


よく笑い、よくしゃべり、時に休憩の休みも必要でしたが
学校行事にも、しゅんたろうなりの参加の方法を先生と相談しながら
やり遂げることができました。


人は、苦手な事と、得意な事があってあたりまえ。


大切な事の理解も進みました。




勉強だけではない。
先生は支援学級のこの子達にとって大切な事を、
必要ならば
授業時間を削ってでも、この子達に伝えてくださいました。


この1年の驚く程の成長で
私が、ずっとずっとしゅんたろうに願い続けた自己理解への、
スタートラインにたつ事ができました。



スタートラインにたち
スモールステップだけど
でも、確実に進んでいると思います。



これからです。



本当にこれからです!



なんだか素直になって…



先生からの最後の連絡ノートに、そんな言葉がありました。



そう…


暴言もすごいけれど、基本的にはしゅんたろうは真面目で素直なんです。


そんなしゅんたろうを、先生に引きだしてもらえた事…
感謝感謝です。


6年生…
頑張りすぎず、楽しんでもらいたいなあって思います。
| 2013.04 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

Author:タルト
はじめまして、タルトです♪
のんびり更新しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。