スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省しても、後悔しても…

2012.01.26 17:18|未分類
しゅんたろうが、また、
学校の窓ガラスを割った。




一度目は、足で…

http://haruharurunn.blog44.fc2.com/blog-entry-75.html



今回は、頭で…




今年度、先生への不満を、ブログに書いたりしたけれど
私はナニをしてきたんだろう…


この子を育てたのは私なのに。


気持ちを聞き出すように…
善悪の判断がつくように…
笑いにあふれた毎日になるように…

色んなコトを考えて、育ててきたけど
私は、結局、なんにもしてなかったんだ。



足りなかったんだと反省。
ああすれば…と後悔…



笑いなんて、いらない。



苦しまなかったらそれでいい。




だから、神様。




この子の障害を、消してください…






スポンサーサイト

発表会の案内状

2012.01.25 20:55|タルトの気持ち
しゅんたろうは、発表会に参加しません。

小学校生活、一度も参加した事のない発表会。

今年度も、参加しないだろうと思っていました。

が…

交流学級の先生と、担任の先生が
しゅんたろうにとって、負担のないように…
と、お友達と一緒に台詞を言う等…
考えてくださって、懇談でそれについてのお話があったのですが…


ムリです…


交流学級の給食でさえ、行けないのに
体育も参加できないのに、
こんなに行事嫌いなしゅんたろうが
発表会に参加は、ハードルが高過ぎます…


先生の、配慮はありがたいけれど
残念だけど、発表会は、私はあきらめています。

そう、お伝えしました。

が…

しゅんたろうにとって、出なくていいではなく
違う形の参加をお願いしました。

小道具作り…

映画やドラマも、演じる人、監督、裏方の小道具、大道具さん…
そして、出来上がったものを観る人…
そんな人たちがいて、成り立っていて
発表会もおんなじだよ。

そう、しゅんたろうには、話をして…

生徒が演じる人。
先生が監督。
保護者はお客さん。
でも、セットを作るのも大事な仕事。
だから、しゅんたろうは、発表会で使う小道具係を少しだけ手伝って
それをしゅんたろうの発表会参加としました。



それで、オッケー。

小学校生活、多分、来年も再来年も
発表会参加はしないでしょう。


しゅんたろうの参加する姿を見たい気持ちが
ないと言ったら嘘になります。
大うそつきになります。

それでも、そんな事で、私のココロがぶれていたら
しゅんたろうも、きっと苦しむ…

運動会も、発表会も
私が見たいからではなく、しゅんたろうにとって
ベストな選択。

いつも、そう考えながら
一方で、ココロのずっとずっと奥に
一人の母親としての気持ちを封印してきました。


封印も、最近、少しずつ上手になってきたと思っていたのに…

ランドセルをあけると
発表会の案内状が入っていました。
全校生徒に配られた案内状。


ちょっとだけ、寂しい気持ちになった夜でした。










負けるもんかぁっ!!

初日の出

2012.01.24 20:41|タルトのコト
そういえば…

お正月、こんな事があった。

私の実家で、寝正月と決めていたのに
しゅんたろうが、初日の出を見に行くと
いとこ達と早起きをしていた。

絶対、寝てやる!と思っていたのに
おいてけぼりは、新年早々もったいない(笑)



何事も、最初が大事!



と思い、“ぐうたら”な私が行動を起こした。
すばやく着替え、海岸に向かうしゅんたろう達を追いかけた。





初日の出なんて、いつ以来かなぁ?
ホント、思い出せないぐらい久しぶり♪
多分、高校生の頃、友達と見て以来??
あぁ…
しゅんたろう達と、みんなで初日の出なんて
こんなステキなことはないなぁ~
早起きして、よかった!
本当によかった♪





こんな事を想いながら、しゅんたろうの背中を見つめる。





見つめる…




ん?




んん?




待てよ…




あれは、一年前の元旦の朝。
私としゅんたろうは、高速道路で朝を迎えた。
車を走らせながら
山から昇る、優しい光のあれを見た。
そう…
あれは…









初日の出だっっ!(笑)









とんだ勘違い~~

色んなコトを妄想…回想してたのに
一気に覚めた(笑)


すっごく久しぶりの…
10数年振りの、ありがたい初日の出が
実は1年ぶりだと気づいた私。
気がつかない方が幸せだったな(笑)

むぎゅうぅぅ~

2012.01.20 00:08|未分類
しゅんたろうは、もうすぐ10才♪










10さいーーー!?









あの冬の寒い寒い日、真夜中にタクシーで産婦人科に行って
もう10年???


早いです!


すっごくキレイなすまし顔の写真のしゅんた。
ベッカムと言われたツンツンヘアーのイケメンしゅんた。
将来はジャニーズだと言われたしゅんた。


10年経った今…


おっさんです(笑)
小さいおっさん(笑)
おなか、でてます(笑)
気にして、ダイエットしてます(笑)(笑)



この、愛しき小さいおっさんを
毎日毎日、むぎゅうぅぅ~と
ベタベタしてる私…




こんな話を聞いた事が…




子供は、『つ』がつく歳まで
大事に大事に育ててあげるといい…

嫌がっても、むぎゅう~って、してあげるといいらしい。





ひとつ、ふたつ、みっつ、よっつ……



ん?



九つの次…



10歳は『つ』がつかないや…





って、しゅんたろうに言うと







「じゅっつにしよう~♪」








じゅっつって!(笑)



と言うわけで、特別に『つ』のつく歳、延長します♪





お知らせと、お礼…

最近まで、家政婦の仕事で、大忙しだった私。
思いがけず(?)皆様の応援あって
視聴率がよく、充実した毎日を過ごすことができました。(え?)
今度は、月9枠で、探偵してます(笑)
応援、よろしくお願いします(笑)(笑)

(↑この文章の意味が分かったあなた。きっとあなたは妄想族です)









漢字のテスト

しゅんたろうは。勉強が嫌いだ。


特に、これと言って得意な教科や
興味のある教科もない。


現在…


4年生になって、漢字のノート、一行書いただけ…


一行です。
一行。

漢字用のドリルが二冊あって、
それに書き込みで学習しているけれど…

身についてない。
書き順、てきとう…
(私も漢字は苦手で、書き順なんかも怪しいけど)



4年生の漢字が身についてないだけでなくて
今までのも忘れてる…


その原因として考えられるのが…



ノートを使ってない。



授業で、ノートに書かせる学習をしてほしいと思いながら
ドリルをする事だけが精一杯な様子の報告を受けると
それ以上は言い出せなかった。



が…



もうちょっと、工夫してくれたらいいのに…
と思う事はある。



で…



家でこんな事を始めてみた。



201201142148000_convert_20120115133519.jpg




名付けて
テストに合格したら、お菓子ゲットボックス





とりあえず、ハードルを低くする事と
復習の意味で3年生の漢字ドリルからスタート♪

一行ノートに漢字を書いて
私がテストする。
書き順もばっちりだと合格


ボックスの中から
スプーンですくってお菓子をゲット~



で…



肝心の勉強嫌いのしゅんたろう…



結果は…




釣れた(笑)



くいついた(笑)(笑)





一行しか書かれてなかったノート、
一時間足らずで…





201201142149000_convert_20120115134559.jpg







こうなりましたぁ

母の辛さ、苦しさについて想う。

2012.01.12 21:51|タルトの気持ち
今日は、真面目です(笑)


今日はしゅんたろうの診察日。
しゅんたろうと2人待合いで待っていたら…


小さな男の子の泣き声が、ずっと診察室から聞こえ
時々、その男の子が診察室から飛び出しては
母親に連れられて、戻って行く光景を目にしました。



そして、診察後は
その母親が先生に何度も頭を下げながら
子供を抱っこしながら帰って行きました。



なんだか、昔を思い出すなぁ…


しゅんたろうもよく泣いたし
かんしゃくも頻繁に起こし
出かけるあちこちで、対応に追われてました。


それだけでなく、障害の診断が
2歳と、とても早かったのが
これまた私のストレスに…。

誤解のないように、説明します。
診断が早かったのは、早期発見、早期療育を実現できて良かったと
この頃も現在も思っています。



じゃあ、なぜ早期発見が“ストレス”だと言うの??
と思われる方もいらっしゃるでしょう。


しゅんたろうの発達に??を感じたのは
一歳半でした。
“障害”という、可能性も指摘され始め…


その頃から、私の頭の中はこんな思いで支配されました。

しゅんたろうの、育てにくさ全てが
障害につながり
オムツがとれないのも障害。
言葉が遅いのも障害。
この子は集団には入れないかもしれない。
将来、進学、就職、結婚。
それまで、夢見ていたもの全てが
夢に終わるかもしれない。


一生懸命、前を向いていたけれど
頭の中では、いつもこんな不安でいっぱいでした。





それまでは、可愛くて可愛くて
こんな幸せはないっっ!
と感じていた毎日。
少々敏感で、少々手がかかっても
子供なんて、そんなもんだと思ったし
そんなことよりも
自分にそっくりなしゅんたろうが
癒しで、宝で
これ以上ないぐらいの幸せを運んできた♪
そう思って過ごしていました。

独身時代の私は、自分の生きがい(仕事等)は
結婚しても、子供ができても持ち続けたい!
自分を大事にしたい!って思っていたのに
そんな事は、どうでもいい(笑)
この子が全て(笑)
自分でもびっくりするぐらいの変わりようでした。



ある方とお話をした時に、
早期発見はもちろんだけど
母のストレスについて“だけ”考えると
早期発見による負担はあるし
障害を知らずにストレスなく生活できれば
子供の前でも笑顔でいられる時間が多くなり
結果、子供にとっても安心できる関係が築ける…
こんな考えもあるとおっしゃっていました。


またまた、誤解のないように説明しますが
これは、子供の困り感がない、もしくは少ない場合です。
つまりは、診断がつくかつかないか…?
こんな微妙な話をしていた頃に聞いた話でした。


で…
私にこれを当てはめると…
障害に縛られて
苦しんだ日々…

やっぱり、早期発見はきつかったです(笑)


でも、しゅんたろうにとっては
良かったと思えます。


今日、ちらっと見かけただけの
あの男の子のお母さんが
帰り道、苦しい想い…してなかったらいいな…


ばあばの味と母の味

2012.01.10 21:13|未分類
お正月。
私の実家で過ごしたしゅんたろう。


ここぞ!とばかり、
自分の好きな食べ物をばあばにオーダー(笑)

圧倒的なのは麺類。
ある時、お素麺をオーダーした しゅんたろう。

おつゆまですっかり飲みほして
こんな事を言った…



「おばあちゃ~ん。お母さんにダシのとり方教えたげて~」



失礼なっっ!(笑)



「ダシぐらい、とれるしっ!」


と言ったら
めちゃくちゃ上から目線で


「ほんなら、今日の夜、作ってもらおうかっ!」


なぬ~~


結婚した頃は、ダシぐらいとってましたぁ!
が…
いつのまにやら、とらなくなって…
そういえば、この子が生まれた頃からかしら…



というわけで、
夜は、はるかがダシをとって
カニ鍋に…


「お母さんもとれるん?」


と、バカにされながらも
なんとか美味しいのがとれたと
ホッとしていたら…



「おばあちゃんには負けるねっ!」



しゅんたろう~
一言多いぞぉ~(笑)

書き初め♪

2012.01.09 12:00|未分類
今年は…







にっこにこ







こんな感じで頑張りたいなぁ♪

あっ…はっぴぃ にゅういやぁ~ん(汗)

2012.01.05 21:12|未分類
やってしまった

新年一発めの記事。
気合入れまくって
タイトルを書こうと思ったら…

なんでだか、なんでだか
『あ』で保存されちゃった(笑)

1つ前の記事。
タイトル『あ』です。
本文ありませんが、2012年最初の記事です♪

あわてて、消去しようと思ったけど
私らしいので、そのままおいときます(笑)


えっと…
今日、書きたかった話は
また次回に…
(書きたいテンションさがった・笑)


皆様
今年もよろしくお願いしまぁす♪


2012.01.05 20:56|未分類
| 2012.01 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

タルト

Author:タルト
はじめまして、タルトです♪
のんびり更新しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。