スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心に残ったコト

2012.09.01 20:58|5年生の学校生活
夏休みが、やっとやっと終わりますね!
早い学校だと、昨日からの学校もあるみたい…



今日は、夏休み前に書けなかった出来事を忘れないうちに…



しゅんたろうは、夜、なかなか寝付けない。
1度、寝てしまうと、朝までぐっすりだけど
寝るのにおそろしく時間がかかる。


そういえば、1歳の後半ごろから昼寝をしなくなったなあ。
夜も、5分ぐらいで寝るなんてワザのある子供がうらやましい(笑)


いつだったか、脳波をとる時に、眠りにつかなくて
お薬を飲んでも、脳波に眠る波??がでていても
実際のしゅんたろうは寝なくて、検査の先生を驚かせたぐらい寝ない(笑)



そんなしゅんたろう。
学校生活の行事で頭が痛いのが宿泊を伴う合宿…



家でも眠れないのに、大勢の友達と寝るのは大変だった。
なので、何回かは日帰り参加させたりしたが
今年の支援学級の合宿は、私は頑張らせたいと思っていた。


無理をさせるかな?とも考えたけど
メンバーや担任の先生、そして、しゅんたろうの成長を考えると
頑張ってやり遂げた、成功体験に繋げられそうな気がしていた。


何より、嫌なコトは、はっきり言うしゅんたろうが


『頑張れそうな気がする』


と発言していた。







そして、当日。



先生に、どんなに早くても、眠りにつくのに1時間以上かかると思うので


『覚悟してくださいね』(笑)


なんてお願いして、送り出した。



頑張らせるといいながら
無理はさせすぎないよう、夜、いつでも迎に行ける準備はしていた。



そして…


しゅんたろう。
合宿でやはり眠れず、
先生と、部屋を出て、階段をウロウロしたり
先生に将棋をさしてもらったり(笑)


今日は、寝ない!と宣言をして、自由に過ごしていたみたい(笑)


結局、日付が変わる頃、力尽きて、そのまま広場で寝たようで
部屋に入れないしゅんたろうにつきあって
2人の先生が、長椅子で一晩一緒に寝てくれたみたい。


この話を聞いて、私は驚くと同時にすごくすごく嬉しかった。
なんとか部屋で寝かせようとせず
一晩寝ない宣言したしゅんたろうを受け入れて
夜中に将棋までつきあってくれたり…


1年前は、2時間かけて夜迎えに行ったこの合宿。
しゅんたろうを家に帰らせる事もできたけれど
頑張ろうとするしゅんたろうに付き合ってくれた。






夏休み最後の日。
先生が学校で4月からの学校生活で心に残ったコトをみんなに聞いたら…


しゅんたろうは



『合宿♪』


と答えたそうな。



『夜、寝なかったコトでしょ~♪』


と先生に聞かれると
笑っていたそうな。




ホントホント、先生のおかげで、
私の心にも残る合宿となったなぁ…




でも…
先生、次の日つらかっただろうな…
いつも迷惑ばかりで
ゴメンナサイ…
そして、ありがとうございます♪


スポンサーサイト

こんなに違う??

2012.06.09 16:25|5年生の学校生活
先日、担任の先生が魔女だと言った。


しゅんたろうに魔法をかけたと(笑)


これはね…


本当は魔法でもなんでもないんだよ。





特別支援を受けている…




これだと思う。


視覚的にも分かりやすい配慮が教室の必要な場所にあって…
それぞれの役割も明確で…
トラブルが起きたら…
コミック会話で、それぞれの言い分を聞き出したり、
クールダウンできたら褒めて下さったり…


色々な事への配慮が伝わってくる。



私も勉強になったりする事も多くて心強い…



そして…



これが1番ありがたいこと…



それはね…




私はこう思うんです




って、意見を言って下さる。
例えそれが主治医の先生からの提案であっても



それはしゅんたろう君にとって意味があるだろうか??



と、否定的な意見でも伝えて下さる。
しゅんたろうの事をよく見て考えて下さっているからこそだと思う。
しゅんたろうの将来の事を、いつも頭において
そのうえで、これは必要か?今は時期ではないのか?
と、話し合いができる。



ただ…
しゅんたろうがもともと暴言もあり
そんなに簡単に穏やかな学校生活とはいかないけれど…

ある先生のお話では
逃亡の回数も減ったし、範囲も狭くなっていて
一声かえるだけで、教室に戻って行く様子。


やっぱり、全然違う。


特別支援学級にいても、特別支援を受けている実感がないクラスと
特別な配慮があって、全体的には落ち着いているクラスが
同じ学校内でも存在します。
(しゅんたろうの学校は、支援学級が複数あります)


すごく残念だけど、先生によって知識も経験も対応も違う…
でも…
環境によって、この子達って良くも悪くもなるんだよなあ…



あっ…
家庭内もそうだ…
反省…(笑)

魔女の魔法

2012.06.01 09:28|5年生の学校生活
前回の記事で、しゅんたろうが学校生活で落ち着いている話をしました。


つい、2ヶ月前まで、あんなにひどかったのに(笑)


なんで??


どうして??


考えられること…


まず、1年間しゅんたろうのストレスだったお友達がクラスにいないこと。
そして…
担任の先生が変わったこと。


そして、担任の先生が、魔女なんです!魔女!!(笑)


学校の教師としての魔法と、療育的魔法。
この2つを操る魔女!


先生の魔法で
去年荒れていたムスコもあ~ら不思議(驚)


時々、びっくらぴょ~んな真面目な姿も!


そして、ケタケタ笑うコトがすっごく増えましたぁ!


もちろん暴言吐くし
もちろん逃亡もする。


でもね…


回数にすると少ないし
逃亡範囲も狭くなっていて…


授業や給食当番をさぼるなんてことがなくなりました。


そして何よりも、子供達の将来を見据えて
これは教えておきたい…
と勉強だけでなく、社会的ルールやマナーもきちんと伝えようとしてくださる…
結果、『うぜぇ』なんてうちの子に言われてもめげずに(笑)



どんな魔法か?
具体的な支援やエピソードは、また少しずつ書いていこうかな♪


この魔法が卒業するまで解けないといいなぁ

おかげさまで…

2012.05.30 17:44|5年生の学校生活
4年生…
特に後半は、学校や友達とのことで、しゅんたろうにとって苦しい時期でした。


5年生になって、2ヶ月…


しゅんたろうに、学校の事を聞いてみると…



『学校がおもしろい。』



って言うんです!



クラスのお友達も楽しいって!



人生って、どう?



って、こぉ~んな質問にも



『けっこう、おもしろい』



だって(笑)



あぁ…
こんなのはいつ以来??



毎晩毎晩、イライラしたり、キレたりで
学校、先生、友達に不満を爆発させていたのに…



次に大波がやってくるまで
今のうちに、ちょっと充電しとこ(笑)




今年も…

2012.05.24 17:29|5年生の学校生活
この時期がやってきました。


運動会。


しゅんたろうにとって、嫌な時期です。
私にとっても(笑)


でも、毎年の事なので、もう私もしゅんたろうも、そして先生も同じ意見です。
しゅんたろうが、頑張るという競技はでる。
無理強いはしない。
そして、今年は5年生の競技、全滅のため
見学で。
ただ…
しゅんたろうには、ある役割を毎年与えてもらい
それを運動会の仕事にしてもらってます。
3年目なので、なれたもの??かな?

競技ですが…

リレーやダンスなど、しゅんたろう君ならできるよ~
なんて、言う人もいて、
正直、いちいちその説明やら、対応にうんざりです。


見学で何が悪い!(笑)

やっぱり、めんどくさい時期です。

しゅんたろうと2人で

『早く、運動会過ぎればいいのにね~~』

なんて、毎晩言ってます(笑)

ほんと、早送りしたい。


でも、お弁当は、気合い入れます(笑)
そんな、手のかかるものではないけど、
とにかくしゅんたろうが喜ぶもの♪

運動会の、楽しい思い出にしてあげたいからねっ♪
| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

タルト

Author:タルト
はじめまして、タルトです♪
のんびり更新しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。